プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シャドウ』も届いた


Amazonに予約していた『シャドウ』が先ほど届きました。その作品はすべてリアルタイムで読破している(※)、私ごひいきの作家・道尾秀介さんの最新作です。

※といっても、これまで刊行されている道尾さんの作品は3作だけですが(;^_^A

困った。

すぐ読みたい。でも『邪魅の雫』読み始めたばかりだし。

でも、帯とカバー袖のキャッチコピーを見るとめちゃくちゃ面白そう。それに『邪魅』より断然薄いし、はるかに読みやすそうだしなぁ。浮気しちゃおっかなぁ。でも『邪魅』を置いて『シャドウ』読み始めたら今度は『邪魅』が気になるだろうしな。ウジウジウジ...
スポンサーサイト

COMMENT

えへ、読み始めてます。つかみはOKって感じの出だし。
昨年6月に父が亡くなったとき、骨あげの最前列で必死になってたので、「あれ?そんなにおじいちゃん子だったっけ?」と思ったら、取材でもあったようです。

おむすびさん、ご訪問ありがとうございます。

私はやっぱり浮気しないで『邪魅』を続けて読むことにしました。『シャドウ』は後のお楽しみってことで。

>つかみはOKって感じの出だし。
道尾さんは、つかみはいつもうまいですよね~。

>取材でもあったようです。
作家っていう商売も大変ですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。