プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またネットから愉快な本:『小学生日記』


『電車男』や『今日の猫村さん』などに続き、ネット(HP、掲示板、ブログなどの記事)から愉快な本が誕生しました。それは宮原るりさんの『小学生日記―HEPPOCOLOGY』。

ある日、るりさんはだんな様の小学1,2年生の時の日記に遭遇する。一読、その面白さに悶絶。これは独り占めするのはもったいないと、ご自分が運営するHP「HEPPOCOLOGY」で公開。ご自分の突っ込みコメント付きで。その記事が読者の口コミで評判になり、ついには出版に至ったというわけ。

こういうのが本になる時代となったんですね。ブログといい、こういう本の出版といい、プライベートなことが世間様に情報として流され、興味を持って読まれる時代に。筒井康隆の『おれに関する噂』が想起されます。もっともあちらはマスコミがプライベートなことをニュースとして流す話なので、自らプライベートなことを発信するブログその他とはちょっとニュアンスは違いますが、プライベートなことが広く流布されて世間の話題になる点が同じです。

--------------------
この本がどんなものを知っていただくには、下手な感想を連ねるより、一例を紹介する方が手っ取り早いでしょう。
 ※以下赤字がるりさんの突っ込みです。

--------------------
●例1
◆月×日 晴れ

きょう、しょうじょうを もらいました。
それは、げこうじこくになって、みまわって見たら、2の1は0人だったからです。
なるべく2の1は、しょうじょうをもらったのが、すくないです。
(なるべくはどこにかかっているのか)
やっと2まいか3まいです。
(不服なご様子)
せいかつとうばんの、はんちょうがいくのに、たかしくんがいきました。
(どこへ)
ぜんごうぢょうかいがおわったら
(突然声変わり。なぜそんなににごっているのか)
先生がいいました。
(なにを)

~終わり~
(終わりかよ!)
--------------------

とまあ、こんな調子です。

もひとつ。

--------------------
●例2
▲月■日 はれ

さっかあを、やりました。ぼくたちは、6ぱんとやりました。
はんで、さっかあがへたな子が、3人です。
はんちょうのように。
(班長、名指しで下手呼ばわり)
たかくんに、まいちゃん。でぶちんな子ばっかりです。
(失礼だなキミは)
でも、しょうがないとおもいました。
こんなからだになってしまったのです。
(大きなお世話だ)
ぼくのおとうさんは、たいぞうのせんしゅだったから
(どんなスポーツでしょうか)
ぼくまで、うんどうがつよくなったと、おもいました。
--------------------

こうした面白日記と面白突っ込みに加え、るりさんの愉快なイラストがさらに笑いをそそります。これを読んで面白かった人は書店に走ろう!

って慌てない、慌てない。
(自分突っ込み)

作者のHP「HEPPOCOLOGY」に出版化の元となった「小学生日記」が載ってますので、まずはそちらをご覧になってはいかがでしょう。また出版元の秋田書店のHPにはサンプルが載ってますので、そちらもどうぞ。

【じっちゃんの評価:★★★】

スポンサーサイト

COMMENT

おもしろそう

『小学生日記』ってhanaeさんの文庫に同名のがありましたが、こちらは本来の「日記」なんですね。これ、すごくおもしろそう。早速読んでみます。

No subject

小学生日記、さっそく見に行ってきました。
お・おもしろ~い!!  
この本もさることながら、自分の小学生時代の日記を実家で発掘しようと思います。
 うちの夫のもないかどうか、義母に聞いてみよう~

No subject

★ひさきゅ~さん、いらっしゃいませ。
>お・おもしろ~い!!  
でしょ、でしょ。面白くてあっという間に読めます。
>この本もさることながら、自分の小学生時代の日記を実家で発掘しようと思います。
>うちの夫のもないかどうか、義母に聞いてみよう~
発掘に成功されたおりには、ぜひ「おばか日記」でひさきゅ~さんの
突っ込みとともに公開願います。

★空犬さん、ようこそ。
>『小学生日記』ってhanaeさんの文庫に同名のがありましたが、
>こちらは本来の「日記」なんですね。
そうなんですよ。さすがご存知ですね。
>これ、すごくおもしろそう。早速読んでみます。
ぜひぜひ。

No subject

この愉快な「小学生日記」はネットで知り、HPで楽しんでいた本です♪
ツッコミが絶妙ですよね(笑)
もし母親になる機会に恵まれたら、子供の日記は取っておいて将来の伴侶に託そう!と思いました(^^)v

No subject

doborinさん、どもです。
>この愉快な「小学生日記」はネットで知り、HPで楽しんでいた本です♪
そうですか! 先見の明がありますね。
>ツッコミが絶妙ですよね(笑)
そうなんですよ。これによって面白い日記がいっそう面白くなってますよね。
それと。「突っ込み」って「ツッコミ」って書いたほうが感じ出ますね。
次からはカタカナ表記にしよ。
>もし母親になる機会に恵まれたら、子供の日記は取っておいて
>将来の伴侶に託そう!と思いました(^^)v
長期計画ですね(笑)

No subject

この本、ちょっと気になっていたんです、どんなのかなーって。
面白そうですね!今度買ってみます♪
筒井さんの「おれに関する噂」も気になりますね~(^・^)

No subject

いらっしゃいませ、hidamarinekoさん(「ひだまりねこ」さんと同一人物ですよね?)

>この本、ちょっと気になっていたんです、どんなのかなーって。
>面白そうですね!今度買ってみます♪
気になっておられたならぜひ。
>筒井さんの「おれに関する噂」も気になりますね~
気になられるのならぜひ。
短編ですし、すいすい読めますよ。
でも、今Amazonで見たら『おれに関する噂』は新品では
手に入らないみたいですね。なんでこんな名作が???

あら?なんか急に英字になってるんです、なんででしょう?
はい、ひだまりねこです~!
古本で探してみますねー♪

>あら?なんか急に英字になってるんです、なんででしょう?
へえ、意図的ではなかったんですね。

>古本で探してみますねー♪
あるいは図書館で♪

プライバシー

これはストレス弾け飛びますね~!
読むコミック・ブックですよね。 二例を読んだだけで笑ってしまいました。

初めじっちゃんの記事を読み出した時・・・
「あ~ら、困るんじゃない? 私の日記を例えば妹弟なんかに公開されたらイヤなんじゃないかしら?
・・・なんて思いましたけど例文を読んだら途端に印象が変わってしまいましたヨ。 これなら作者のご主人も怒るどころか読者同様大笑いしてしまうのでは・・・?

梓の小鳥さん
>これはストレス弾け飛びますね~!
>読むコミック・ブックですよね。 二例を読んだだけで笑ってしまいました。
でしょ。本文でもご紹介しましたが、作者のHPや出版社のHPに他例も
載っていますので、よろしければそちらもお楽しみを。

>これなら作者のご主人も怒るどころか読者同様大笑いしてしまうのでは・・・?
その通りだと思います。実際ご主人はこの作品作りに大いに関与しているはずですし。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。