プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが真実の二ノ宮知子?『平成よっぱらい研究所』


この本はたまの猫さんのブログの紹介記事に触発されて読みました。

一読びっくりです。二ノ宮知子さん(※)と周囲の方々の酒とまんがの日々を描いた作品ですが、飲みっぷりがもう半端じゃない。朝から飲むわ、仕事中に飲むわ、ぶっ倒れるまで飲むわ。
 ※まんが家にして今話題の『のだめカンタービレ』の作者。

酔っ払いっぷりも半端じゃありません。もうぶっとんでます。表紙の写真結構すごいでしょ?(※) 中身はもっとすごいです。
 ※最初この写真の女性が二ノ宮さんかと思いました。そうではなくて
   普通のOLさんだそうで。この写真を堂々世の中に出すなんて
   ずいぶん勇気のある方です。キレイな方なのにねぇ。親御さんが
   この写真を見られたらどうお思いになられるでしょうかねぇ。

酔っ払って裸になるなんてのはもう序の口。それ以上のことが行われてます。いくつか例をあげましょう。・・・・・・・・。って、やっぱやめときます。(書き始めたんですが、途中で気が差して・・・・)

にしても、ホントに二ノ宮さん、こんな方なんでしょうか。あの『のだめ』を書かれた方が。・・・・と思ってWikipediaで調べたら「酒豪として知られ・・・・」と書いてありました(;^_^A

--------------------
にしても(「にしても」が多いな。それだけ驚いたんです)、二ノ宮さん、こんなに書いちゃって大丈夫なんでしょうか。家族や親戚との関係とか、交友関係とか、ご近所との関係とか。まんが家を含め作家というのは因果な商売ですね。ご自分の周辺のことを書かれて、周囲と気まずくなったというお話はよく聞きます。二ノ宮さんは大丈夫だったんでしょうか?

正直私としては読んでて途中からちょっぴりつらくなりましたね。私はお酒にはあまり強くないので酔うことはすぐ酔うのですが、乱れはしない方なので(※)、こうした酔態にはあまり共感するところがないし。それに、手を変え品を変えとはいえ、同じような酔態が繰り返し描かれるので飽きてもくるし。
 ※その代わりすぐ寝てしまう。それによるトラブルは数多し。

ところが、こうしてレビューを書くためにもう一度ぱらぱらと見てると、結構というか相当面白いんですよね。二ノ宮さんとその周辺の方のはじけっぷりが大いに笑えるし、人間味が感じられて改めて共感できたりして。読めば読むほど味が出てくるのかも知れません。それに、この作品はまとめて読んではだめなんでしょうね。一週間に一話ずつ読むなんてのが一番正しい読み方なのではないかと思います。

なお、この本には「平成よっぱらい研究所」の他に4つのお話しがおまけとして収録されています。ひたすら酔態だけを描く「平成よっぱらい研究所」よりも、物語のあるおまけの方がある面おもしろく感じられました(最初読んだ時は)。

【じっちゃんの評価:★★★】
  ※今読み返してて、☆ひとつ増えました

スポンサーサイト

COMMENT

「のだめ」自体が

ぶっとんでますよね。
そうか、呑み助かあ。
わたしも酔えないたちです。
就職してすぐ(20歳や!)
園長(男性医師)と飲み比べして、
お互いお銚子並べて私が10本園長が9本、
勝ったけど、酔ってませんでしたねえ。
はじけきれる人は心底うらやましいです。

おむすびさん

>わたしも酔えないたちです。
もう本文を修正してしまいましたが、最初の書き方が悪かったので
「酔っ払うけれど乱れはしない」というつもりだったのが、
私がお酒に強いかのような印象を与えてしまったようですね。
私はお酒は好きですが、強くはありません。

>就職してすぐ(20歳や!)
>園長(男性医師)と飲み比べして、
>お互いお銚子並べて私が10本園長が9本、
>勝ったけど、酔ってませんでしたねえ。
そりゃすごい。

>はじけきれる人は心底うらやましいです。
周りは迷惑かも。

こんにちは~。これ、何回読んでも笑えます。
大判でもコミックが出ていて、中身がちょっと違うんですが、
こちらもなかなか面白いですよ~(^_^)
「のだめ~」は何巻か買って売ってしまいましたが、
テレビドラマはオシャレなドラマじゃなくって何か面白いです♪

ひだまり猫さん、おいでやす~。

>こんにちは~。これ、何回読んでも笑えます。
繰り返し読んで繰り返し笑うのがこの本の正しい楽しみ方のようですね。

>大判でもコミックが出ていて、中身がちょっと違うんですが、
えっ、文庫版にはない話があるんですか?

>「のだめ~」は何巻か買って売ってしまいましたが、
>テレビドラマはオシャレなドラマじゃなくって何か面白いです♪
TVドラマの『のだめ』は目下のお気に入りNo.2です。
(No.1は『鉄板少女アカネ』)

おじゃまします。

読んでくると慣れてくるもんですね・・・たぶん。v-356
それに深く考えちゃ駄目なようですよ。
漫画ですから・・・面白可笑しく伝えるのも腕ですから
多少誇張もあるんでしょうね・・・と言っておこう。

のだめ見ましたよ~面白ですね。
結構キャストも合ってるし、想像してたのより遥かに良かったです。

たまの猫さん、いらっしゃ~い。

> それに深く考えちゃ駄目なようですよ。
でも、考えちゃうんですよね。二ノ宮さんがぁ~と。

>多少誇張もあるんでしょうね
それはそうでしょうね。

>のだめ見ましたよ~面白ですね。
>結構キャストも合ってるし、想像してたのより遥かに良かったです。
でしょ、でしょ。でも、ふざけすぎっていう人もいるんじゃないかなあ。

私はまったく呑めない人間なので
酒を呑んで暴れまわってる人をみると
どうにもイライラするんですよね(^^;
むしろ禁酒世界の実現を!などと思ってたりです。

シンさん、おばんです。

>私はまったく呑めない人間なので
>酒を呑んで暴れまわってる人をみると
>どうにもイライラするんですよね(^^;

私は飲めますが、その気持ちはよっくわかります。
でも、精神衛生上、寛大な気持ちで見られた方がいいかもしれませんね。

>むしろ禁酒世界の実現
それは困るなー。

訪問してただいてありがとうございました。
さっそくちょっと顔を出しにきました。
じっちゃんのブログをよんでると、最近本をよんでないので、↑の本をよんでみたくなりました。。
なんだか相当おもしろそうです。
私もお酒の場は大好きだけど、、、あまり飲めないほうです。。コップいっぱいで気分が悪くなってきます。。。( ̄_ ̄ i)
ぐでんぐでんによっぱらって記憶をなくしたことはないので、、記憶をなくしたという人は、にわかに信じられません、、、(*^o^*)

まるさん、ようこそ。\(*^▽^*)/

>訪問してただいてありがとうございました。
素敵なブログですね。これからもちょくちょくお邪魔させていただきま~す。

>コップいっぱいで気分が悪くなってきます。。。
いわゆる下戸ってやつでしょうか。
うちの親父と同じです。

>ぐでんぐでんによっぱらって記憶をなくしたことはないので
私もすっかり記憶をなくしたことはありませんが、
飲み屋からどこをどうやって帰ってきたかを覚えていないことは
しょっちゅうあります(;^_^A
でも、ホント、どんなに酔っ払ってもちゃんと家に帰ってくる自分を褒めてやりたいです。

こんばんは♪

私は飲めないので、飲める人がすごくうらやましいです。

で、飲めないから、こういう酔っぱらい話が すごく好きなんです。

「車が運転できる・酒が飲める」 は やはり大人!って感じがして、例え年下であろうとも、 『この人は私より大人』 という認定をしてしまいます。

酔って記憶をなくすとか、二日酔いでだるい とか、 ちょっとあこがれです。 いいな~ 

ひさきゅ~さん、おいでやす~。

>私は飲めないので、飲める人がすごくうらやましいです。
へえ、そうなんですか。
飲まないで済ませられれば楽チンといえば楽チンのような気もしますが。

>で、飲めないから、こういう酔っぱらい話が すごく好きなんです。
じゃあ、この作品はおススメです(って、もう読んでらっしゃるかな?)

>「車が運転できる・酒が飲める」 は やはり大人!って感じがして、例え年下であろうとも、
> 『この人は私より大人』 という認定をしてしまいます。
な~る。お酒は体質の問題があるから無理にせよ、
車は今からでも遅くないですよ~。
私も30過ぎてから免許取りましたから。

>酔って記憶をなくすとか、二日酔いでだるい とか、 ちょっとあこがれです。
その気持ちはわかるような。

でも、僕はすぐ酔っ払っちゃって寝てしまうほうなので、
お酒を飲んで記憶をなくしたり、
ひどい二日酔いにはなったことがないので、
実際そうなってみるとどうかについては語れません。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。