プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英単語猛特訓中(その1)


ご存知の方はご存知、ご存知でない方はご存知ではないと思いますが、3/26に英検1級受験勉強の再開を宣言して以来英検1級合格に向け猛勉中です。どれくらい猛勉かというと・・・・やめときましょう。「語る」のは合格してからにします。このゴールデンウィークもほとんど予定が入っていないとだけ言っておきます。

で、今日はかつて連載していてその後休眠してしまった"Road To EIKEN-G1"の記事を久々に書こうというわけです。

ではでは・・・・。

英検1級合格に向けての猛勉の中身ですが、ほとんどが語彙の増強です。パーセンテージで言えば勉強時間の80%から90%でしょうか。

というのも、①過去問をやってみて私の最大の弱点は語彙とわかった(※)、②覚えるべき語彙の数がべらぼうに多い(詳細後述)、③そもそも語彙増強にはとても時間がかかる、という3つの理由があったからです。
 ※ というか、英検1級を受験するほとんどすべての人にとって語彙が最大の難関なのではないで
   しょうか(2次試験のスピーチは除きます)。それくらい英検1級に出てくる単熟語はハンパじゃ
   なく難しいのです。

それに、英語力≒語彙力と言っていいくらい英語力にとって語彙力は重要です。私は、ざっくり言って英語力の7割を語彙力が占め、残りの2割が文法力(構文含む)、1割が度胸と経験だと思っています。したがって、語彙力強化に力を入れるのは当然と言っていいでしょう。

さて、前説はこれくらいにして。私が語彙力強化のツールとして選んだのは、定番の『英検Pass単熟語1級』(旺文社:以下『Pass単1級』)です。この中の知らない単熟語を丸暗記しようと言うのです。

--------------------
受験勉強において丸暗記は悪のように言われますし、それにも一理あるのは承知していますが、こと語彙に関しては丸暗記が必須だと私は思います。「単語は文章の中で覚えよ」と言われますが、文章に出てくる単語には限りがあるのと、「文章で覚える」方式は繰り返し学習に向かないなど効率の点で難があります。どうしても単語集による丸暗記が必要となります。特に今回のように短期間でたくさんの語彙を覚えようと言う時には。

で、『Pass単1級』をやり始めた私ですが、数ページもやらないうちに愕然となりました。載ってる単語、載ってる単語、ほとんど知らないのです。こんな調子では戦う前から戦意喪失してしまいます。これではいかんと、単語のランクを1ランク下げることにしました。そこで選んだのが『英検Pass単熟語準1級』(旺文社:以下『Pass単準1級』)。店頭でぱらぱらっとめくって見てみましたが、半分以上知っている単語なので、これなら自信喪失することなく勉強を続けることができそうです(それでも3~4割知らない単語あり)。

それにしても覚える単語・熟語の多さよ。数えてみると『Pass単準1級』と『Pass単1級』をあわせると、見出し語の数だけで4,339語もあります。強気で見積もってその半分を知っているとして、それでも約2,200語を約2ヶ月という短期間で身につけなければなりません(※)。気が遠くなりそうですが、やるっきゃありません。
 ※ 私のこの見積りはちょっとだけ甘く、一通り両単語集をなめ終ろうとしている現在の見積りでは、
   未知の単熟語は約2,400語になる見込みです。

さて、私の勉強法ですが、何の工夫もございません。皆さんも恐らくやられたであろう単語帳方式です。ただ、学生時代にやった単語カード方式ではなく、パソコンの時代を反映してエクセルを使った単語リスト方式となっているのが違うといえば違うでしょうか。エクセルを使って表を作り、最初の欄に英単語(または英熟語)を、次の欄にその意味・用例などを書きます。これをプリントアウトして通勤電車の中で暗記と確認を繰り返すわけです。あまりの芸のなさに我ながら呆然としてしまいますが、これ以外に方法はないのです。もし、もっとよいやり方を知っている/開発したという方がありましたら、是非ご教示いただきたく。

さて、とは言え、ただ単語とその意味を暗記するだけでは、なかなか覚えられません。一工夫が必要です。そのために、今回は語源法と語呂法を採用することにしました。いずれもこれまでは「あまり効果なし」として敬遠していたものです。

(次回につづく)

スポンサーサイト

COMMENT

じっちゃん様ガンバレ!

英検って難しいんですね~~~
NHKの英語でしゃべら・・・でパックンが出す問題は簡単なのでしょうが
ピットママは英語で意味を述べられた単語を答えるというこの方式は
難しいです!つまり単語を知らないからなんですよね~
教室でも簡単な職業や健康状態などを先生が英語で話して単語を当てるというのが
ありますが・・・・その時は判っても次回にまたやると半分しか覚えていないんです
ピットママの場合、何故覚えていないかと言うと真面目にやってないのもありますが
順番にやると覚えたのが出てくるのですが順序を変えると駄目!
何度も順序を変えて覚えるのが良いのかなと反省していますよ~v-399

続いてますね

英検勉強、順調に続いているようですね。そのエネルギーにまずは感服です。語学というとやはり継続がカギになると思うのですが、その点、社会人、それもある程度の年数になると、日々の決まった学習時間を確保するだけでも大変だと思われるだけによけいに……。
こちらも英語には縁のないわけではない身ですが、さすがに、今から単語本はなかなか手が伸びません。
ぜひぜひがんばってください。

ピットママさん、おはようございます。

>順番にやると覚えたのが出てくるのですが順序を変えると駄目
おお、これはありますね。そのとおりです。
ですから、私の場合一通り単語リストをやり終えたら、
エクセルの機能を使って単語の順番を変えております。

空犬さん、おはようございます。

>さすがに、今から単語本はなかなか手が伸びません。
ですよね。この年になって電車の中で単語帳片手に
ぶつぶつ言ってるのは他に見当たりませんもん。
自分自身でも、時々俺何やってるんだという気になりますし。
しかし、その気分を野放しにしていては気が萎えて
とても英検1級合格はおぼつきませんので、
あの手この手で自分を鼓舞しているところです。
何といってもあと1ヵ月強、二次試験を入れても2ヶ月強ですので
何とかやり抜いてみます。

ご無沙汰しました!

頑張ってらっしゃいますね!

単語って覚えるの大変なのがよく分かります。
前にも話しましたが私は乱読の方で単語も前後で、というか文脈の中で捉えてしまっていて特に覚えようとしてなかったのですが、或る日突然  -数年前の事ですがー  これじゃあ駄目、新語は書き取って暗記するようにしよう、と思い立ったんです。
それが大学ノートで20ページ位に増えてから見直したら全然分からない~~(笑)。
文の中では分かったつもりでいたのに取り出して一語一語見返すとまるで駄目なんで、暗記したのに、最近そのノートが見付かって見てみたら大部分忘れてるんですよ! (笑)
年を感じました!

ところで・・・
またブログ、再開しましたので、お時間のある時に覗いてみて下されば感激です。

梓の小鳥さん、おひさです。
ブログ再開おめでとうございます!
早速拝見しました。日本にいらしてたんですね。
予想が当たりました。

>大部分忘れてるんですよ!
私も覚えたと思って、
あとで単語帳を見返すと全然忘れてるんですよ。
いやになってしまいます。
そしてまた暗記。その繰り返しです。
もはや苦役で、永遠に岩を山頂まで運び続けるシシュポスの心境です。

ようやるなあ・・・

わたしら、もう海馬が縮んでしまってて、新しいことなんか入っていかへんわ・・・
じっちゃんさんの頭は名前に反して若者やねえ。
フレーフレーじっちゃん!

まーめさん、おはようございます。

励ましの言葉ありがとうございます。
自分でもよーやるなと思てマス。
何とか1級取れるように・・・・
いえ、せめて1次試験は合格・・・・
す、少なくとも受験場に行くだけは・・・・
がんばります。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。