プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検2次試験に向けて

このところ英検の話ばかりですみません。本も読んでないことはないんですが、英検受験で頭がいっぱいでレビューを書く気力が起きなくて。

さて、1次試験から1週間がたちました。1次試験の結果発表は6月27日なのですが、それまで待っていては遅いので2次試験の準備を始めています。受かっているかどうかもわからないのに受験の準備をしなければならないというのはちょっとつらいです。

2次試験は面接方式で行われます。面接官は日本人とネイティブの二人。部屋に入ると5つのトピックが書かれたカードが渡されますので、その中から1つを選んで2分間スピーチをし、その後質疑応答があります(3~4分間)。トピックの選択とスピーチの組み立ては1分間で行わなければなりません。

トピックとしては例えばこんなのが出されます(2006年度2回目の出題例)。

--------------------
・Should couples have the right to choose the sex of their children?
・Do you think outsourcing is good for the Japanese economy?
・Is too much attention paid to the human right of criminals?
・Are modern telecommunications creating a common world culture?
・Why are science fiction and fantasy so popular today?

英語力はもちろん、これらの話題についての知識および自分なりの意見がないと答えられません。

今は想定問題に対するスピーチ例を作っているところです。これまでに作ったのは、以下。

①定年制は廃止すべきか?
②宇宙開発は推進すべきか?
③高校生は制服を着用すべきか?
④夫婦別姓は是か非か?

プレッシャーのない中でじっくりと時間をかけて作るのはそれほど難しくはないのですが、これを試験場で面接官二人を前にして1分間で組み立てるとなると結構きついものがあります。もう、練習を繰り返して慣れるしかないかな。

ところで、①に出てくる「定年制」、④の「夫婦別姓」は英語で何と言うでしょうか? 答えはこの記事の最後に。

なお、③の問題に対する私の答えはYesで、その理由のひとつを"It's fun for men to see schoolgirls in their uniforms."としたら、娘に怒られてしまいました。

<問題の答え>
定年制:mandatory retirement system
夫婦別姓:separate surname for married couples; double surnames

スポンサーサイト

COMMENT

それは娘さん怒るでしょう!

じっちゃん様、一息つく暇もないですね
発表まで一週間なんですか~気になりますね!
ピットママも高校生の時はセーラー服でした
中学生の時からですから6年間も着ましたよ~
制服に憧れて学校を選ぶことが最近増えましたね~
伝統のある征服に憧れるのではなくカッコいい、可愛い制服に
憧れているらしいですけど・・・・

ところで、やっと「チーム・バチスタの栄光」を読み始めました
まだ最初のほうですけど、面白いです!!!
なかなか時間が取れなくて読み終わるまで時間がかかるかもしれません
読んだら感想を書きにきますが、その前にじっちゃん様の結果を
読みにこなくてはね~~~~

おじゃまします。

2次は面接ですか・・・
私なら普通の面接でも舞い上がってしまいます。
まして英語だなんて考えただけでも心臓破裂しそうです。
さすが、じっちゃんさんは着々と準備をされてるようですね。
無事難関を突破される事を祈ってます^^b

今小栗さんのダーリンの頭の中をやっと読み始めたとこです。
英語に関しては、これぐらいが丁度いいですわ~^^;

ピットママさん、おはようさんです。

ピットママさんの制服姿想像してしまいました。
萌え~(笑
もっとも制服姿でないピットママさんのお姿すら知らないので、
想像のまた想像ですが・・・・。

「チーム・バチスタの栄光」読み始められたんですか。
感激です。
感想お待ちしてます。

1次試験の結果発表が迫っておりますので、発表されたら
当落にかかわらず当ブログでご報告します。

>私なら普通の面接でも舞い上がってしまいます。
私もなんですけど・・・・、しかたないですね。
英語の方が却って異世界でいいかも知れません。
最初にスピーチってのがね。
最初からQ&Aだったらいいんだけどな。

>無事難関を突破される事を祈ってます
ありがとうございます。是が非でも突破したいと思っております。
でも、その前に一次試験が受かってないとだめですけど。
・・・もう終わっているので今さらがんばれませんが・・・

『ダーリンの頭の中』は面白いですよね。
小栗さんのダーリンものは全部読んでしまいました。
新作が出ないかなあ。

こんばんは^^

ふうむ、難しそうですねぇ。
私にはまだ無理ッポイです(>_<)
そうそう「厭魅の如き憑くもの」の三津田氏の新作が出てます。
「スラッシャー廃庭の殺人」はまぁまぁですが
「首無しの如き祟るもの」は「厭魅~」に匹敵するくらい面白いです。
ホラー要素が少ないのがあれですが。
息抜きにどうぞであります(*´∀`)

三津田さんの新作ですか。読みた~い。
シンさんのレビュー見たらめちゃくちゃ面白そうですし。
でもご存知のような状態で最近まとまった小説はほとんど読めてません。
『凶鳥の如き忌むもの』もまだ積ン読状態ですし。
この騒ぎが済んだら一気読みします。

オバサンのブログ

じっちゃん様 こんばんは

ピットママのブログをリンクして下さったんですね v-12
ピットママのオバサンブログなのに善いんでしょうか?
ミ☆(*^-゚)v ありがとうございます!☆彡
今朝、コメントにお返事を書いたのですが焦っていたため
リンクのお礼を書くのを忘れてしまい大変に失礼致しました!

今日は映画「ゾディアック」を観てきました
未解決事件の映画化なので、やはり消化不良気味です
30年以上も前の事件、若しCSIがあったら解決していたかな~v-392

リンクの件過分なお礼恐縮です。

『ゾディアック』観られたんですか。
私も興味しんしんの映画です。
確か例の神戸児童連続殺傷事件も
ゾディアック事件との関係が示唆されていましたよね。
でも未解決な事件なだけあって、最後が難しいですよね。
三億円事件も何回かドラマ化されていますが、
あれもいつも消化不良ですもんね。

こんにちは^^

試験が終わったら三津田氏作品漬けですかね^^
と、ゾディアックは私も見たいなと思ってます。

>試験が終わったら三津田氏作品漬けですかね
かもね(´ー`)

>ゾディアックは私も見たいなと思ってます。
私はビミョーですね。キモイ、コワイ系は苦手なので。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。