プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級合格体験記②おススメ「合格体験記」

※前回の合格体験記はこちら

前回「受験にあたっては、既に合格されている方の合格体験記が大変参考になりました」と書きました。私の体験記を始める前に、まずはそれら参考になった合格体験記(ブログ、HP)をご紹介しましょう。これから私が書くへぼな合格体験記よりもよほど参考になるかも知れませんからね。

●定番編●
まずは英検1級を受ける人ならたいていの人が利用するであろう有名なサイトから。

英語を学ぶすべての人へ
サイトの謳い文句に「TOEIC全国1位、英検1級、TOEFL287点の作者が、効率的な英語学習法、資格試験攻略法を紹介しています」とあります。その謳い文句どおり、英検に限らず英語の学習法について書いたサイトであり、その情報量は半端じゃありません。英検1級については「資格試験攻略法 > 英検攻略法」というカラムに記載されています。学習法のみならず、当日の心構え、受験テクニックも書かれていて大変参考になります。また、カラムのひとつである「語源で覚える英単語」は単語の勉強をする上で役立ちました。なお、2004年度に英検1級の1次試験がリニューアルされています(注1)が、それには対応していません。

  注1:2004年度英検1級1次リニューアルの内容
   《筆記試験》
    (1) 英作文が、英文レター形式から課題英作文となり、語数が200 語と倍増。
      配点は28 点となり、筆記試験の中で35%の配点比重となる。(従来は11%)
    (2) 英文要約問題は廃止。
   《リスニング試験》
    (1) 新たにReal Life問題が追加。
    (2) インタビューの回答形式が、筆記から選択肢になる。
    (3) 筆記で答える長文リスニングは廃止。

--------------------
目指せ英検1級!-二次スピーチ対策
これは英検1級2次対策に的を絞った超有名サイト。英検1級って他の級に比べて圧倒的に受験者が少ないこともあり、いい参考書や学習教材がすくないんですよね。特に2次対策はほとんどいい教材がありません。そんな中でこのサイトの存在は貴重です。サイトの内容は、想定スピーチテーマの選定方法、スピーチ原稿の作り方、スピーチ練習の仕方、学習のコツ等受験準備のノウハウに加え、面接当日のノウハウ、さらにはスピーチテーマ集、スピーチサンプル集もあって至れり尽くせり。ここまで書いたサイト運営者・ハーシーさんに頭が下がる思いです。そして圧巻は「皆さんからのおたより」。このサイトを利用している方からハーシーさんへのお便りが載っているわけですが、合格者の方からのお便りももちろんあり、合格体験記集の趣もあります。何度も何度も挑戦してようやく合格された方とか、ダメだと思ったのに合格していた方とか、ビビッドな話満載で受験の参考になるとともに、勇気づけられます。なお、この「皆さんからのおたより」は2000年から始まって現在も更新されています。スゴい!

英検1級ベストアプローチ
1次試験向けの勉強法についてはほとんど書かれていませんが、1次試験の各問題への取り組み方法が詳しく書かれています。2次試験についてはスピーチネタの集め方、スピーチの組み立て、スピーチの作り方が詳しく書いてあって大変参考になります。また、「英語書辛口ツアー」というコーナーにおススメの参考書が書かれていて、これまた大変参考になります。なお、そのコーナーのトップに書かれていますが、ここの管理人さんは『英語嫌いの東大卒が教える私の英語学習法』という英語学習指南本を出したそうです。このサイトがきっかけになっているのでしょうか。スゴイ! なお、このサイトも2004年度の英検1級1次試験リニューアル(注1)には対応していません。

●おススメブログ編●
続いて私がネットサーフィンをしていて見つけた、おススメ中のおススメ合格体験記。ちなみに、3つともブログです。

シットコムで笑え!海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド
2006年度第3回目の英検で1級に合格されたRachさんが、合格までの道筋を勉強法を含めて細かく具体的に書かれていて大変参考になりました。内容は、受験の動機、一次試験対策、二次試験対策、二次試験の面接の様子、結果と一通り過不足なく揃っています。スゴイのがその詳細な記述。例えば、二次試験の面接の様子では、スピーチテーマをどう選んだか、スピーチをどのように組み立てたか、どんなスピーチをどのように進めたか、その時の気持ちの動き、どこで間違えてどのように軌道修正したかなどまでが事細かに書かれていて、もう臨場感ありまくり。私にはとてもここまで書けません。もはやスピーチの内容すら覚えてませんし
ヽ( ´ー)ノ。 スピーチの後のQ&Aの様子についても、ひとつひとつの質問に対してどのように回答したかがきっちり書かれていてとても参考になります。英検2次を受ける方は必読と言っておきます。
 ※このブログで英検関連の記事を見るには、ブログの右側のカラムの「INDEX」をクリックし、「英検」のパートでお好きな記事を選んでクリックしてください。

英検1級&TOEIC950点突破でキャリアアップをめざすBlog
英検1級2次試験に4連敗後、2005年の第2回英検で見事合格されたなごみさんのブログです。ともかく、英検に関する記事の量が半端じゃありません。記事の数は2007年7月27日現在「英検1級」カテゴリで40、「英検1級1次対策」で21、「英検1級2次対策」で19という数! 内容も精細そのもので、英検1級受験のノウハウがぎっしり詰まっています。ご自分の学習・受験ノウハウを全部洗いざらい書かれたという感じで、その惜しみないノウハウ提供に感服します。今読み返していると、いまさら私がこれに付け加えることがあるだろうかとまで思ってしまうくらい(⇒めげない私はそれでも書いてしまいますけれども)。これまた英検1級を受験される方必読です。
 ※なんと私のことを書いた記事まであります。

Riu's English&Books
英語が趣味とおっしゃるRiuさんのブログ。Riuさんの英検1級合格体験記は「英語学習法」というカテゴリで読めます。1次試験、2次試験に向けての学習法から2次試験の面接の実際の様子までコンパクトにまとめられています。2次試験の会場で緊張を解くために「私は女優よ!二コール・キッドマンよ!!これからオーディションだけどなにしろニコール・キッドマンだからなにも恐れる必要なし」と暗示をかけたというエピソードは笑えるとともに、会場でリラックスするためのヒントを与えてくれます。Riuさんは「語学はやっぱり語彙!」とおっしゃり、さらには「単語さえ覚えれば(英検1級)の一次は受かる」とまでおっしゃっていますが、これには私も全面賛成です(その理由は追々と私の体験記で書きます)。1次試験準備は語彙力強化に集中したというRiuさんの「多いときには1日に50から70単語くらい覚えて、でも3日後くらいには3分の1も覚えていられないのです。気が遠くなるような作業でした」という感慨にもとても共感を覚えます。

さて、これら以外にも役立ったブログ・HPがありますので、その名前とリンクを以下に記しておきます。
英検1級二次突破のために英検1級に私はこうして合格しました。こんな英検対策はいかが?
英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
英語のお勉強(TOEIC/英検/留学)
英検1級合格のための精選英文

こうした合格体験記を読んでて思うのは、「皆んな、同じなんだなあ」ということ。英検1級の準備をしていると「やっぱり私には英検1級なんか無理では」と思って落ち込んだり、受験会場では自分は心臓がバクバクして緊張しまくっているのに、周りの人が自信満々で落ち着きかえっているように見えたりという経験をするのですが、合格体験記を拝見していると皆さん同じような体験をされており、自分だけじゃないんだということがわかります。それだけでも合格体験記を読む効果は絶大です。

さて、いよいよ次回からは自分自身の体験記を書きたいと思います。

次回へつづく>

スポンサーサイト

COMMENT

じっちゃん様 こんなにたくさんのサイトをご覧になり
お勉強をしお仕事をされ、ブログも更新し、コメントを投稿!
いや~恐れ入りました v-12

気の遠くなるような気持ちです
ピットママのはカメではなくアリさん?いいえミジンコ・・・・
じっちゃん様の意気込みは素晴らしいですね
改めていろいろなサイトを拝見して英会話が出来るまでには
遠い道のりだと感じましたよ~

でも、声に出しながら何回も使って覚えていきます
単語を覚えなきゃ v-497

「シットコムで笑え!」の管理人Rachでございます。
私の拙いブログを、こんなに素敵に紹介して下さって、本当にありがとうございます。とっても嬉しいです。

他の方の素晴らしいブログに混じって紹介していただけるなんて、大変光栄です。
元々、文章を書くと、かなり「しつこく」なるタチで、いろいろと複雑な思いをした分だけ、それを全て文字に書き出してすっきりしたかったんですよね。(あれは「鬱憤晴らし」みたいなものです…笑)
落ち込んだり、緊張したりしているのは自分だけじゃないんだ、と思えるだけでも本当に救いですよね。

次回以降のじっちゃんさんの体験記、とても楽しみにしています。暑いですが、頑張って下さいね。

ピットママさん、おはようございます。
ご返事が遅れ、申し訳ありません。

私は、もともと勉強指南本が大好きなんですよ。
英検1級に限らず、英語に関しても資格に関しても
勉強法の本はいっぱい読んでます。
少なくとも30冊は読んでいると思います。
やっぱり、すぐれた業績を残した先達の教えは
読んで学ぶ価値ありですからね~。
それに、読んでるだけで楽しいです。

それと自慢じゃないですが、私はいざとなると
集中力がけっこうあるんですよ。
それは子供の頃から親や先生から評価されていました。
だから、集中的勉強が苦にならないんです。


Rachさん、ご訪問ありがとうございます。
英検1級受験勉強の際はRachさんのブログをとても
参考にさせていただきました。ありがとうございました。
「しつこい」のはいい性格ですね。
私は自分自身あまりしつこくなくて
中途半端なところで「まいいか」と割り切ってしまって
後で後悔する事がよくあります。

>次回以降のじっちゃんさんの体験記、とても楽しみにしています。
ありがとうございます。張り切って書きます。

>暑いですが、頑張って下さいね。
昨日は仕事の都合で出社したのですが、
事前に休日出勤の申請をしていなかったので
冷房を入れてもらえず、あの暑さの中参りました。
・・・・・余談でした。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。