プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級合格体験記⑩:英作文編

※前回の合格体験記はこちら

前回から1ヶ月近く空いてしまいましたね。いかんですね。でも、その間いろいろありましてですね・・・って弁解してるヒマに早く本題に入ったほうがいいですね。

今回は英作文編です。この体験記の「⑤受験勉強の戦略を立てる」で「1次試験は、1にボキャブラリ、2にボキャブラリ、3、4がなくて5に英作文」と、第2重点攻略目標とした英作文です。

さて、その英作文についての基本戦略を再確認しておきましょう(戦略の詳細は過去記事「英検1級合格体験記⑤受験勉強の戦略を立てる」をどうぞ)。

★英作文
 ・参考書による勉強は『和文英訳の修業』の冒頭の基本文例500を覚えるところまで。
 ・後は実践的勉強に専念。すなわち、過去問・予想問題をたくさんこなす。

さて、これがどうなったでしょうか?

『和文英訳の修行』の例文暗唱は予定通りまじめにやりました。『Pass単』同様Excel単語帳方式です。それではその単語帳というか例文集の一部をお見せしましょう。

--------------------
『和文英訳の修行』の例文集

    ※ 画像をクリックすると実物大になります。

各欄の意味や、暗唱の方法は『Pass単』の時と同じですので、そちらの記事をご参照ください。

これを見ると7回繰り返しやっていて8回目("A"と書いてある欄)の途中で終わってますね。情けないことに、これだけやってもまだはっきり覚えていない例文(×印や△印)がいくつもありますね。でも、7回強も繰り返した自分に拍手です。

この『和文英訳の修行』の例文暗唱の効果はというと・・・・かなりあったと思っています。たくさんの例文を覚えたおかげで、いざ英作文の実戦練習という際に、的確な構文がすらっと出てくるようになりました。もともと構文的知識は結構あったと自負している私ですが、それでもこの勉強は役に立ちました。加えて、「これだけやったんだ」という自負も大いに本番で役立ったと思います。

ただ、『和文英訳の修行』の例文には古臭いものやブッキッシュなものが散見されます。気にならないという方もいますが、私は気になりました。また例文数が多いので(1項に複数の例文があるものもあるので500以上の例文がある)、受験勉強時間に限りがある場合はちょっと大変かもしれません。

ということで、構文を覚えるという目的だけなら、昨今の受験参考書をお使いになる方がいいかもしれません。たとえば、私は使っていませんが、この手の本では『新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)』が定評があります(ただし、例文数はかえって多くなってますが(;^_^ A )。代表的な構文を覚えるのは英作文力向上のみならず読解力も含めた英語総合力のに大いに役立つと請け合います。ぜひ一度お試しを。

さて、戦略その2の「過去問・予想問題をたくさんこなす」をこなすの方ですが、こちらはやることはやったのですが、イマイチ熱が入りませんでしたね。とても「たくさん」までは行きません。今振り返ってみると実際にやったのは以下。

  ・『英検1級DAILY30日間集中ゼミ』(旺文社)の英作文
   のパートの解説記事を読んだ(問題は眺めた程度で
   解答はせず)。
  ・『英検1級予想問題ドリル』(旺文社)の問題(7問)を
   やった。でも、答えの添削をあまりやらなかったりと、
   かなりおざなりでした。

過去問集(『英検1級全問題集 2007年度版』(旺文社)の英作文問題についてはとうとうやりませんでした。過去に出た問題は今回出る確率がゼロに近いので、どうにも取り組む気がしなかったんですよね(これは英作文問題に限らず)。

で、これ以外にやったことと言えば、2次試験の準備を兼ねて自分で選んだテーマでスピーチ原稿を2,3作った程度。

かなり力が入っていません。これが英作文の得点が低迷した(※)理由でしょうね。それでも何とか目標としていた点数(18点)近く取れたのは基本構文を暗記したのと過去の勉強の蓄積のおかげでしょうね。
  ※ 28点満点中16点(全体平均15点 合格者平均20点)

というわけで、英作文に関しては私の受験準備はあまり参考にならないですね。ま、反面教師としてお使いください。

まとめますと・・・・。

  ・基本構文の暗唱は役立つのでおススメ。
  ・問題はできるだけ数をこなして、ちゃんと添削しましょう。
  ・英作文に自信のない方は英作文の参考書を一冊やるといいでしょう(※)。
    ※ 私も過去『入門編 英作文のトレーニング』(石神勉、Z会出版)
      『英語は書けなければならない』シリーズ(中野幾雄、明日香出版)で
      勉強したものです。特に後者は名著だと思います。おススメです。
      最近はシリーズの合本が出ています(下写真参照)。
          

<次回へつづく>

スポンサーサイト

COMMENT

挑戦するバイタリティー
繰り返す根気
脱帽です!エライッ!!!

>1にボキャブラリ、2にボキャブラリ、・・・

ホームズの続きです
『The Valley of Fear』をぜ~んぶプリントアウトしました。
全143枚!
あ~くたびれた~~~
くたびれたのはプリンターです!

さーっと読みながら知らない言葉にチェックを入れていこうと思います。
なんせボキャブラリが・・・ (ーー;)

ケイさん、おはようございます。

143枚全部一度にプリントアウトしたんですか!
そりゃすごい! プリンタが(^_^メ)

ゆっくり、気長に挑戦してみてくださいな。

つくづくじっちゃんのご努力に頭が下がります~

ロスアンゼルスの婚礼で会ったゲストの中に某国から移住して来たばかりの家族がいました。

奥様は癖もなく流暢な英語を!
アメリカンスクールに行ってたから、 なんだそうです。
一方ご主人の話す英語が固いのなんのって。
それこそ本から学んだ英語です。

私が渡米して来たばかりの頃もこんなんだったんだろうなぁ、 としみじみ思いました。  人見知りするなのでv-11 そうした性格が災いして英語の上達も他の人より遅々としてますから今でもたどたどしいんですけどね~v-356v-356v-356

日本人にとってはセンテンスパターンの違いが先ずあって、 それに発想の違いがありあすから、暗記から入って行く様になりますよね、 どうしても。

梓の小鳥さん、おはようございます。

周りにネイティブのお友達でもいるといいんですけどね。
今のところそれはないので、私の場合本から学ぶしかないです。
それにもともと独学が好きなんです。

英語と日本語の発想の違いの差は大きいです。
名詞構文や時制の一致なんてその最たるものですね。
ま、その難しさが楽しい由縁でもあるんですが。

じっちゃん様 こんばんは v-275

ピットママなど何回やっても覚えられないので本当にv-399
ニューヨークに行ったときも、あとから思い出しあの時は
ああ言えば良かったんだよね~と一人反省会でした!

持っていった旅行用英会話本、少しは役に立ちました
これで英会話教室に若し行っていなかったら真っ青になっていたでしょうね~
英会話教室は1ヶ月もお休みする事になってしまい・・・トホホ
21日は必ず行きたいな~と思っています!

ピットママはじっちゃん様の集中力に脱帽です v-424

ピットママさん、おはようございます。

アメリカ珍道中のレポ楽しく拝見させていただいてま~す!

>あとから思い出しあの時は
>ああ言えば良かったんだよね~と一人反省会でした!
あはは、私もおんなじです。
海外出張してアメリカのビジネスマンとやりとりした後
いつもおんなじ反省をしてました。

実際に英語の本場に行ってあちらの方と言葉を交わした
ご感想はどうですか?
ご自分が学んだ英語でコミュニケーションがとれるってことに
一種の感動がありませんでしたか?
私はその感動が今英語の勉強をする原動力の
ひとつになっているような気がします。

ハイ、感動まではいきませんが通じると嬉しかったですよ
簡単な会話ですけどね v-388
今となっては、もうすっかり忘れそうです!
ケイ先生のBBSにも書いたんですけど、母の食事介助の時
英語でパンプキンとかバナナとかワンツースリーとか
Thank You、Good、Wonderful、egg、Let's drink,etc.
母も一緒になってオウム返しをしてくれましたよ~
日本語よりリズムがあって言いやすいのでしょうか?

これってお年寄りのリハビリに使えないかな?

ピットママさん、おはようございます。
そうですね、発音が平板な日本語と違って
英語は歌うようなリズムがありますからね。
でも、お年寄りのリハビリにいいかもってのは新発見ですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。