プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カテゴリー」変えました

左カラムの「カテゴリー」欄を変えました。2階層のツリー状カテゴリーとし、小説については作家別分類としました。なお、それに伴いこれまで英語表記だったのを日本語表記に改めました。

いかがでしょうか?

  ※ 変更にあたってはFC2共有プラグインの「シンプルカテゴリ2階層」(やみたかさん
    作)を使わせていただきました。また、デザインについてはsugataさんのブログ
    『探偵小説三昧』のカテゴリーデザインを参考にさせていただきました。そもそも
    カテゴリー欄を変更しようと思い立ったのも、『探偵小説三昧』のカテゴリー欄に
    触発されたからでした。やみたかさんとsugataさんにこの場を借りてお礼申し上
    げます。
スポンサーサイト

COMMENT

おお、変更されたようですね。
自分でも使っているから言うわけではないですが(笑)、やはり便利だし見やすいと思います。

ブログの場合、過去に書いた記事がどうしても埋もれがちなのが困ったものです。「最近の記事」などというレベルでは、ほんとにここ最近に書いた記事しか見ることができないですからね。
目次を作るのが一番良いのでしょうが、記事が多い場合はひと苦労ですし。やはり現実的なのは、こうやってカテゴリーを詳しくやることではないでしょうか。

見やすいですね。とくに本の作家別、というのが。
あと、じっちゃんさんのリンクされてるブログの本棚みたいなの、面白いですね。

じっちゃんさん、豆乳の晩ご飯、されたんですね。
実は我家も今夜豆乳鍋でした。
湯葉の時に大量に豆乳買っちゃったのでね。
関西と関東で豆乳の湯気、でしたね。

sugataさん、おはようございます。
今回の変更はそもそもsugataさんのブログのカテゴリ表示に
触発されて行ったもので、
変更にあたってもsugataさんのカテゴリ表示を参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

こうしてみると、非常にわかりやすくていいですね。

「埋もれがちな過去の記事が浮かび上がらせたい」というのは
私がカテゴリ表示を変えようと思った動機のひとつです。
sugataさんのブログを訪問したときに
作家名で過去の記事をたどったりしましたもんね。

ただ、便利なのはいいのですが、こうすると
作家の量、各作家ごとの読書量が貧弱なのが目立って
ちょっと気が差したりも・・・。
ブログを始めて以降の本しかレビューしていないので
それ以前のもレビューして載せようかなんて誘惑にもかられたりして。
・・・たぶんしないですけどね。

まーめさん、おはようございます。
新しいカテゴリ表示気に入っていただけてうれしいです。

そうです。昨晩汲み上げ湯葉&豆乳鍋、いたしました。
家族に大評判でした。
湯葉もおいしいし、その後の豆乳鍋も
これまでの市販の「豆乳鍋のもと」と
違ってしっかり大豆の味と香りがして。
これまで食べた鍋物のベスト3に入ります。

詳しくは記事で書きたいなと思ってます。
新たなメニューを教えていただきありがとうございました。

これはいい!(^_^)v

ケイさん、こんばんわ。
気に入っていただいてうれしいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。