プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級実践開始!(その1)

☆最近ブログの記事書く方が優先度高くなって、英検の勉強できてません。やばい。

「英検1級実践開始」ってタイトルに書きましたけど、始めたのってこのブログで「英検1級への挑戦!?」シリーズを始めたときですから、もう1ヶ月半も前のことなんですよね。

「英検1級への挑戦!?」シリーズを始めた時には英検1級に向けての格闘ぶりをリアルタイムに実況中継風にやりたいという野望があったのですが、現実は甘くありません。

早く実際の状況に追いつきたいので、今回は、既にご紹介した「戦略立案編」のその後から現在までの状況を簡潔にご報告したいと思います。

まずは戦略立案編で立てた戦略を要約しておきましょう。

★基本的戦略
 自分の弱点であるボキャブラリと英作文、スピーチに焦点を絞る。
★ボキャブラリ
 『英検Pass単熟語1級』(旺文社)(以下『Pass単1級』)を用いた単語帳方式。
★英作文
 『和文英訳の修業』(佐々木高政、文建書房)をやる。
  #まずは冒頭の基本文例500を覚える。
★スピーチ
 『速読速聴・英単語 Avanced 1000』(松本茂監修、Z会)を用いたDLS法(シャドーイングとリプロデューシング)。
(以上おしまい)

これが今現在どうなっているか。

--------------------
●ボキャブラリ
計画通り『Pass単1級』の中の知らない単語を拾い上げて単語帳を作り始めました。ところが知らない単語があまりに多いので愕然となり、ぼろぼろに打ちのめされたのでありました。そこで、自信回復も目的として、『Pass単1級』はいったん中断し、1ランク下の『Pass単準1級』から始めることにしました。

『Pass単準1級』とて知らない単語は多いのですが、『Pass単1級』ほどではないので、自信もそれなりに回復するとともに作業も進み、つい先日(7/12)単語帳へのピックアップが完了しました。^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ 
そして今は本命の『Pass単1級』へと移っています。

これがその単語帳の一部です(※1、2)↓
Pass単準一

これの使い方は6/26の「英検1級獲得のための戦略(2):英作文とスピーチ(その1)」で紹介した『和文英訳の修行』の基本文例集と同じですが、もう一度説明しましょう。

(説明はじめ)
この単語帳はExcelで作ってます。これをプリントアウトして通勤時に(歩きながら(!)+駅のプラットフォームで+電車の中で)覚えます。

「1」「2」「3」とあるのはチェック欄で、英単語を見て意味がさっとわかったら"◎"、さっとではないが何とかわかったら"○"、わからなかったら"×"をつけます。

「レ」の欄は、チェック欄が"◎"や"○"になると"レ"印が出るよう関数を組んであります。 "×"や"△"の場合は何も出ませんので、エクセルのフィルター機能を使って"レ"印のない単語だけを選んで翌日もう一度チェックを行います。今度はチェック欄は変更せずにそのまま残し、出来たものには「レ」欄に直接"レ"印を入れていきます。これを、各単語について"レ"印がつくまで繰り返すわけです。

全部の単語に"レ"印がついたら1サイクル目終了。最初に戻って復習を開始します。今度は「2」の欄を用いて同じことをします。このときは1サイクル目で"◎"印のついている単語は完璧に覚えた単語ということで復習の対象としません。

こうして全部の単語に"◎"印がつくまで何度も何度もくりかえすわけです。あー大変。
バタリ (o_ _)o
(説明終わり)

さて現在単語帳を作りながら、こうやって単語を覚える努力をしているわけですが、こちらの方は遅々と進みません。

最初目標として「1日25単語ずつ新しい単語を増やしていく」ことを決めたのですが、覚えたつもりが片端から忘れていき、忘れた単語と新しく覚える単語の数を足すと恐ろしい数になってしまったため、途中で挫折し、試行錯誤の上、今は次のようにしています。

①前日の勉強で英単語を見て意味がわからなかった単語を今日も復習する。ここで、今日も英単語を見て意味がわからなかった単語の数をmとする。
②新しい単語を勉強する。ここで、英単語を見て意味がわからなかった単語の数をnとする。
③m+nが10になるまで新しい単語を増やす。(要するに意味のわからない単語の数を10個に抑える。逆に意味のわからない単語の数が10個になるまではどんどん新しい単語の数を増やしていける)

あー、簡単にすませるつもりがまた長くなってしまった。続きは次回ってことで(またかよ)。
(つづく)

スポンサーサイト

COMMENT

がんばってくださいね~!
中年?の☆ですから~!

ま、でも、無理は禁物。IT関連のお仕事なら、
VDT症候群も心配だし。
ときどき、目も頭も使わないガス抜き、
必要です。

おむすびさんへ

いつもご訪問ありがとうございます。励みになててます。

英検の勉強よりブログの更新が優先されちゃうのは、やっぱ、英検1級どうしてもとらなきゃってモチベーションが乏しいのが最大の理由っすね。

それとブログ書くのが思ったより面白くって。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。