プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整いました


 9日から出かける四国遍路に備え支度をしております。荷物の準備、当面の宿の予約、列車の予約などひととおり終わったので、記念写真を撮りました。

 お気づきかもしれませんが、蓄えていたひげをきれいさっぱり剃りました。遍路に備えて身を清めないといけませんからね。・・・・・・というのは真っ赤なウソ。ひげというのも伸ばしっぱなしともいかず、手入れも必要となります。特に長くなってくると、少なくとも口の周りの刈り込みは必須です。お遍路中はそんなことしたくないので、さっぱり剃ってしまっただけです。もっとも、お遍路中ひげ剃りはしないので、どうせまた伸びてきますが(^^ゞ

 お遍路では、背負う荷物を1グラム単位とは言わないまでも、数10グラム単位で減らすことが重要です。1回目は荷物の重さ(身につけている衣服を除く)が8キロを超えてしまい、それが、途中で足を痛め中断を余儀なくさせられる最大の原因となりました。その苦い経験をもとに、2回目は思い切って荷物を減らし、5キロ以下としました。減らしたのは、野宿道具(※)、双眼鏡、菅笠、ウィスキーの小瓶(!)、ろうそくと線香など。

※最初は野宿もするつもりだったのですが、行ってみるとそんな気にはなれず、結局すべて宿を利用しました。

 電気シェーバーは200グラムくらいするので、ハナから持って行っていません。ですから遍路中は髭を剃れないのです(剃ってる方の方が多いですが)。

 写真ではカッコつけのために菅笠をかぶっていますが、本番では菅笠を持っていきません。重さも250グラムとそれなりにありますし、図体が大きいので結構邪魔なんですよね。だから、菅笠をしていない人は少なくありません。
スポンサーサイト

COMMENT

博之どん

助言ありがたし。
自分では結構気に入ってたのにな。
どっしようかなあ。

四国、昼間は暖かったですが、朝晩寒いです!
空気も非常に乾燥しておりますので、
体調管理に十分お気をつけください。

焼酎太郎さん

コメントありがとうございます!

太郎さんは四国にお住いなんですね!?

秋の四国遍路は1回経験していますが、
遍路は歩きっぱなしなので、
結構薄着でも大丈夫です。

ただし、今回は前回よりスタートを2週間遅らせた
(紅葉を楽しもうと思って)ので
防寒対策としてユニクロのウルトラライトダウンを
用意しました。

アドバイスありがとうございました。

記念撮影 最高!
記念撮影好きなピットママです
これは父譲り (*^ . ^*)エヘッ

ミステリーも今度、本屋さんでチェックしてみます
iPhoneのメモに入れておきます〜

では、じっちゃんの四国での、記念撮影を楽しみにしてます

Good luck o(^ - ^)o

ピットママさん

ありがとうございます。

>>では、じっちゃんの四国での、記念撮影を楽しみにしてます

見ていただけると励みになります。
よろしくご贔屓のほどをm(__)m

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。