プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名コンビ健在!~『盗作・高校殺人事件』



 最近ミステリをあまり読んでいないように思って数えてみたら、まず今年読んだ本は全部で112冊(これもかなり少ない。翻訳の仕事に身を入れすぎたかな?)。そのうちミステリは3作品しかない。これでは、プロフィールに書いた「ミステリーを中心に……」を撤回しなくちゃならない。

 今回読んだのは、『仮題・中学殺人事件』に続く、スーパー&ポテトものである。前作は冒頭で「読者が犯人」だと宣言して話題になった作品だが、本作でもある趣向が盛り込まれている(※)。正直、殺人事件部分のトリックや真相は驚くほどのものではなく、その趣向の方が楽しい。

※これ以上書くとネタバレになる(かな?)ので、寸止めしておく。はやみねかおるの解説はそのことをはっきり書いているので要注意。もっとも、ネタバレと非難するほどではないが。

 その趣向のために、作者は構成上のある工夫をしている……が、それは読んでのお楽しみ。ミステリの醍醐味は、巧みに張り巡らされた伏線だが、その点でも作者は抜かりない。読後思わず、「そうか、あれが伏線だったのか!」とおでこを叩いた(心の中で)。それにしても、あれが伏線だとはなあ!

 ただ、『仮題・中学殺人事件』にもそのきらいがあったように、肩すかし感を感じる読者もいるかもしれない。だから、これから読まれる方にはアドバイスをしたい。「やさしい素直な気持ち」で読むようにと。僕も以前は批判的な目でミステリを読み、あれこれあら探しをしていたものだが、最近は素直な気持ちでミステリを楽しむよう心がけている(必ずしもうまくはいかないが)。

 この本の読ませどころは、ミステリの部分だけではない。スーパーこと可能キリコと、ポテトこと牧薩次の名コンビによる探偵ごっこが楽しいのだ。表紙の絵(この絵は素晴らしい!)のようなユーモアたっぷりの活躍ぶりは読んでいて気持ちよく、ホンワカとした気分になる。姐御風で気風のよいキリコには、マジで「惚れてまうがなあ」だ。

 発表が1976年という時代背景を反映した言葉づかいも楽しい。国電、鉄道弘済会、ヤング、ボイン、コンドーさん、デラックス…なんてね。

 最後にひと言。作中でのキリコと薩次の扱いにとまどう部分があったのだが、あれって、『仮題・中学殺人事件』でもそうだったのかなあ?
【じっちゃんの誤読的評価:★★★】
スポンサーサイト

COMMENT

今年読んだ本が112冊というのはすごいですよ。

私は何冊読んだのか? 1週間に1冊くらい?だとすると、40冊以上は読んでいますが、じっちゃんさんの半分にもなりません。

私も本が好きな方で、図書館によく行きますが、読んでいても直ぐ眠くなり、集中力が持続せず、昔に比べて本が面白くないと感じています。たまに面白いのがあると、一気に読んでしまうのですが、そういった本に当たる確率が低いです。
単に、新しい感覚について行けないだけでしょうけれど。

ミステリーものは、伏線があるのですね。
東野圭吾は比較的好きな方。
でも、「手紙」はミステリーものではないのですが
東野さんでは一番好きな本です。

そろそろナンチャッテお遍路にお出かけですね。

どうぞ気をつけて、楽しんで下さいね^^v

アイマイさん

毎度コメントありがとうございます。

私は最近よく図書館を利用するようになりました。

>>読んでいても直ぐ眠くなり、集中力が持続せず、昔に比べて本が面白くないと感じています。

これ、まったく同じです。
以前から少し読んで面白くない本は途中放棄する
ようにしているのですが、最近それが多くなりました。

私も東野圭吾は好きです。
多作すぎてついていけませんが(笑)

>>どうぞ気をつけて、楽しんで下さいね^^v
ありがとうございます。
ナンチャッテお遍路には明日出発です。
お天気がイマイチですが、
遍路は修行なので雨天敢行です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。