プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路3日目(2014/11/11)



 昨日よりさらに早く0545 出発。内子を目指す。地図上の距離で17キロ強。午前中に着いて内子の町を楽しむつもり。
(写真は肱川にかかる肱川橋)

 いささか寝不足。1時頃目を覚ましたら、隣室から高いびきと異音(数分ごとに鳴るピーフォーという音)が聞こえ、そのせいで寝られなくなったのだ。

 付近の本屋が2軒とも廃業していたため、読む本がなく、仕方ないので、青空文庫で大阪圭吉の『石塀幽霊』を読んだ。ネット社会は便利でよい。

 歩きだしてみると、もうスネのあたりにイヤな痛みが走る。2週間無事に持てばいいが。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。