プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路途中でブログを一時休止にした理由《わけ》 その②

P1040521_convert_20141126050514.jpg
 その①で、遍路中に私を襲ったアクシデントの顛末は書きましたので、ここでは、そのアクシデントがなぜブログ一時休止につながったのかを書きましょう。

 スマホの故障という最悪の事態を、地元愛媛の方の「お接待」(※1)で乗り切った私が真っ先に思ったのは、このアクシデントの顛末をブログに書かなきゃということでした。アクシデントで周章狼狽した自分の気持ちと、地元の方の感動的とも言える親切でその事態を乗り切ったことを、みなに伝えて共有しなきゃと思ったのです。

※1 遍路をしていると、地元の方がお茶やお菓子、果物、(ときにはお金)をくれたり、休憩所や無料宿を提供してくれたりしてくれます。これは遍路をお大師様(=弘法大師空海)とみなしてお布施してくれる古くからの習慣で、これを「お接待」と呼びます。

 でも、歩きながらスマホを取り出してブログにアクセスしようとしたとき、私は「待てよ」と思ったのです。「自分は何をしているのだろう?」と。

 いまや、遍路そのものを楽しむことよりも、ブログに記事を書くことが主になってはいないか。そもそも遍路とは、日常を抜け出して非日常の中に入り、ふだんの自分を見つめなおすことではなかったのか。それなのにいまの自分は何だ。非日常どころか、日常をひきずりまくっているではないか。ブログだけではない。食堂やコンビニを探すのにもスマホを使い、道に少し迷っただけでGoogleマップに頼ろうとする。旅の楽しさのひとつは、道に迷うことだというではないか。その楽しみを自ら放棄してしまっているではないか。

「そうだ」と思いました。今回のアクシデントは、スマホに振り回されて遍路に徹しきれないでいる私に対する警告なのではないかと。遍路の体験談を読んでいると、お大師様から警告や励まし、導きを受けたという話がよく出てきます。これがそれではないかと思ったのです。私は宗教的な人間ではまったくありませんが、そのときはその解釈がすとんと胸に落ちたのです。ともあれ、私はそう受け取ることにしました。というわけで……。

 ブログの更新はもうやめよう。スマホの食べログやコンビニマップを使うのはやめよう。Googleマップに頼るのもやめよう。そう決意したのです。

 これが、ブログを一時休止にしたいちばんの理由です。しかし他にもいくつか付随的な理由があります。

 ひとつ目は、スマホをこのまま酷使し続けていると、本当に壊れてしまうのではないかという恐れがあったこと。実は今回のアクシデントの前、スマホを落下させる前から、故障の兆候があったのです。操作中画面が揺れたり、スマホの本体が異常に熱くなったり、ウィジェットやアイコンが勝手に消えたり。

 ふたつ目は、遍路中もブログを更新しようとした、そもそもの目的に無理があったことです。私の当初の目論見は、ブログをリアルタイムに更新して、読者にリアルタイムで読んでいただくというものでした。それに関して、書くほうは、時間と手間を惜しみさえしなければ、リアルタイムで書くことはできますが、読むほうはそうはいきません。当たり前の話ですが、リアルタイムにブログを更新するというアイデアに酔っていた私は気がつかなかったのです。バカですね。

 みっつめは、ブログの更新に結構手間と時間がかかること。遍路の途中で休憩して、ブログを書いていると(あんな他愛のない記事でも)、気づくと30分、1時間と経っていたということがよくありました。手間はともかく(本人が楽しんでるんですから)、時間がかかるのは、それだけ目的地に到達するのが遅くなるので、遍路にとっては大きなマイナスです。

 こうして、ブログの更新をやめて、スマホに頼ることをやめると、正直解放感がありました。コンビニや食堂を見つけるのに苦労するようにもなったし、道にも迷うようになったけれど、その不安感やドキドキ感も確かに旅の楽しみのひとつだと思えるようになりました。やはり、スマホは使うもんであって、スマホに使われてしまってはだめですね。

・・・・・・と、カッコよく締めて終わりたかったところなんですが、懺悔話をひとつ。

 その後も、58番仙遊寺で山を降りる道を間違えたときなど、大きく道に迷ったときは、Googleマップに頼ってしまいましたm(__)m それから、いちばんいけないのは、Lineでの家族とのやり取りはやめられなかったことですorz

【追記】
 遍路から帰ってきてから、スマホを買い換えました。奇しくも遍路から帰る当日にソフトバンクで発売開始した(これもお大師様の導きかと。南無大師遍照金剛……)Xperia Z3です。写真の右側が今回問題となったスマホ、左側がXperiaです。Xperiaの方が旧機種よりひと回り、いやふた回りほど大きいです(#^.^#)
スポンサーサイト

COMMENT

おはようございます o(^ - ^)o

ごもっともな理由です!
ピットママもそう思います

BON JOVIのコンサートのブログ更新も
実際、可能なのですが結構大変な作業になり
中途半端になりますし、コンサートに付随する
観光なども楽しめないからです

しかし、振り返って全てを書くのは以外と大変
記憶がごちゃごちゃになってしまったりでした
でも写真は日時順なので、記憶を辿ることが
できて助かりました o(^ - ^)o

でも、実況的なブログアップの案も別に悪くはないです〜
お遍路さんという特殊性だったから今回はじっちゃんの
選択がベストだったのではと思います o(^ - ^)o

スマホが熱くなるのは一番ダメージを受けるらしいです
充電中に使うのはNGだそうです(アップルのスタッフの方からアドバイス)

新しいXperiaは画面が大きくて良いですね
使いこなしてくださ〜〜〜〜い♪

①も②も読ませて頂きました。
文明の利器… やはり使わざるを得ないですね。

でも、できるだけ使わないでおこうという
じっちゃんさんの気持ち
とてもよく分かります。

愛媛の人に感謝ですね^^

ピットママさん

そうそう。その都度入れておけば後が楽
というスケベ根性もありました(^^;

実況的ブログ更新てのは、僕好きなんですよね~。
でも、遍路よりブログ更新が主になってしまっては
本末転倒を絵に描いたようなものですからね。

Xperia、快適ですよ♪

アイマイさん

ありがとうございます。

文明の利器を使いこなすのはいいけれど
自分が使われてはだめですね。

愛媛の人にはホント感謝です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。