プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『網走番外地』を観た



 つい先ごろ亡くなった健さんの代表作のひとつ『網走番外地』をNHK BSでやっていたので録画して観た。

 お手軽な作りのB級娯楽作かと思っていたが、案外丁寧な作りの重厚な作品だったので驚きもし感心もした。白黒の映像も美しく、厳寒の地の寒々とした様子をよく捉えていた。網走刑務所の中の囚人たちの暮らしぶりもリアルに描かれていて嘘っぽさがない。

 囚人たちが脱走計画を立てはじめ、仲間入りを勧誘された健さんの揺れる気持ちを描くシーンも秀逸で「健さん、承知しちゃいけない」と思わず感情移入させられた。

 その脱走計画をいざ実行するという段になってからの展開も意表を突く。その核となるのが、撮影当時すでに老齢の域に達していた(といっても今の私とほとんど変わらない!)嵐寛寿郎である。それまで囚人たちからは老いぼれと軽んじられていたアラカンが意外な行動を取って、物語は思わぬ方向に転がっていく。

 健さんを担当する保護司役を演じている丹波哲郎もさすがの存在感で、健さんと心を通わせるシーン、特に終盤近いところでのやりとりにはしびれた。

 健さんと南原宏治が演ずる囚人が雪原の中をトロッコで逃げ、それを官憲側もトロッコに乗って追いかけるシーンも、インディ・ジョーンズの1シーンを観るようで迫力があり、手に汗を握らせられた(※1)。

※1 とはいえ、スピルバーグの方が一枚上手なのは認めなければならない。

 最後の締めくくり方には「甘い」という異論も出そうだが、私的にはとてもよかった。全編に流れる、健さんの歌う主題曲も哀愁があってよい(※2)。

※2 そう言えばテレビで聞くことがないなあと思ったら、この歌は「刑務所を美化している」という理由で放送禁止歌になっていたそうだ。現在ではそれも解かれたそうだが、依然放送はされていないらしい。

 もちろん難もないではない(※3)が、いまだに古びていない、一見の価値がある映画だと言える。

※3 先輩囚人と健さんたち新米囚人との確執の描き方が甘いこと、健さんの妹役など演技が素人っぽい役者が散見して鼻白まされること、健さんと南原宏治の関係がやや釈然としないことなど。

【じっちゃんの誤読的評価:★★★☆】
スポンサーサイト

COMMENT

面白そうな映画ですね

ピットママも観たことがないです

網走番外地で刑務官をしていた叔父が
もし生きていたら聞いてみたかったです〜
ピットママが中学2年生か3年生の頃でした
刑務所の官舎に叔父家族が住んでいて泊まりましたが
刑務所の周りには鏃などが見つかる場所があり
叔父が連れて行ってくれたことを思い出します

当時は、きっと受刑者さんは過酷だったでしょうね

No title

ピットママさん

>>網走番外地で刑務官をしていた叔父が
マジっすか( ゚Д゚)って感じですね。

映画は囚人が主人公なので、
当然刑務官は敵役でして……。

でもご存命中に観ておられる確率も高いですね。

私も大学を卒業する前に友人と車で北海道一周旅行をしましたが、当然網走刑務所にも行きました(*^-^*)

No title

嵐寛寿郎、丹波哲郎と、すごい配役ですね。
網走番外地、映画は見たことがないのですが、有名なので知っています。

放送禁止歌というのは、「網走番外地」の歌でしょうか?
You Tubeで夫がダウンロードして聞いていますよ。
夫の趣味はジャズと網走番外地、なんだか変な組み合わせで笑ってしまいそうです。
それに、この歌、高倉健さんだけでなく藤圭子さんまで歌っていますよ。

No title

アイマイさん

そうです。「網走番外地」の歌が放送禁止歌になっていたそうです。

私もこの歌が好きで、ときどき気がつくと口ずさんでいることがあります。

そうそう藤圭子さんも歌っていましたね。あのハスキーな声と歌詞がよく合っていました。

映画には田中邦衛も出てました。若大将シリーズの青大将そのものの感じでした(#^.^#)

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。