プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂東三十三ヵ所巡礼発進!

坂東三十三所

 四国遍路、東海道に続き板東三十三ヵ所巡礼を今日から開始する。

 板東三十三ヵ所は、四国遍路が弘法大師ゆかりの札所を回るのに対し、観音菩薩を本尊とする札所を回るいわゆる観音巡礼であり、関東地区にある三十三ヵ所の札所を回る。近畿2府4県と岐阜にある三十三ヵ所の札所を回る西国三十三ヵ所(日本最古の巡礼と言われる)、埼玉県秩父地区にある三十四ヵ所の札所を回る秩父三十四ヵ所と合わせて日本百観音と呼ばれる。秩父と西国の巡礼もいずれ実施する予定。

 板東三十三ヵ所も四国遍路と同様ナンチャッテ巡礼で行く。つまり、いわゆる「納経」と呼ばれる行為を行わない。さらに今回は白衣も着ない(札所で輪袈裟のみ着用)。回る順番も1番からの順番にはこだわらず、アトランダムに回る。四国遍路と東海道は全行程徒歩だが、今回は公共交通機関も使う。

 今日は埼玉にある11番札所安楽寺(吉見観音)と10番正法寺(岩殿観音)を巡る。1番札所は北鎌倉にある杉本寺なのだが、北鎌倉は紫陽花(=私のいちばん好きな花)の名所が多いので、紫陽花が見頃の6月下旬以降に行くこととし、今回はツツジの名所が近隣にある10番11番とした。

 東海道同様、随時リアルタイムでブログに記事を掲載する予定。

※ 冒頭で掲げた地図(クリックすると拡大)で、⑧星谷寺の真上にある「立川」というJRの駅の近辺が私の日頃の拠点。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。