プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『噫無情』

mainpage4.jpg


 昨日(4/25)は夫婦ともども有楽町の帝劇で『レ・ミゼラブル』を観てきた。

 実は先ごろ「都民劇場」(演劇サークル)という観劇会に入会したのだ。入会すると半年で5つの演劇が観られる。それも有名どころばかり。しかもミュージカルだけでなく、新劇や宝塚、歌舞伎などもラインナップされている。会費はちとお高いが、観劇5回分の値段よりははるかに安い(例外を除き追加費用はいらない)。しかも席もかなりいい席が取れる。観劇好きな人はお買い得である(※)。そうそう、自分で演劇をあれこれ探して手配しなくとも、お仕着せでメニューが提示され、「これを観たい」と言えば、勝手にチケットが送られてくるのも、無精者には魅力である。

※1 ただ、ぼく的には、半年で5回というのは多い。半年に2回、いや1回でいいのだが。

 四季劇場のミュージカルを観て感動し、老後の楽しみに観劇を加えるのもいいなと思ったのもあるし、日ごろ四国遍路だの東海道だの板東観音巡礼だの、ひとりでホイホイ出かけていることに対する妻への罪滅ぼしの意味もある。

 さて、『レ・ミゼラブル』である。これが観られるというのが都民劇場に入った動機のひとつだったくらいの憧れのミュージカルである。

 しかし、だが、いや、これは、残念ながら、やや期待外れの結果に終わった。

 通常のミュージカルではなく、すべてのセリフが歌になる、言ってみれば現代版オペラである。そのためセリフが聞き取りにくく、何を言っているのか、どんな話が進行しているのかがわかりずらい。歌はもちろん素晴らしいが、ずっと声を張り上げて歌いづめのため、クライマックスの連続という感じで気を抜けるところがなく疲れる。盛りだくさんの内容を3時間弱に詰め込んでいるため、話の展開が早すぎ、あらすじを観せられているよう。

 これだけ評判のミュージカルだけに、観劇する側のぼくに問題があるのだろうが、ともかくぼくには合わなかった。残念。ただ、最後のカーテンコールにはやはり感動させられた。観客と役者たちの間に連帯感が生まれるのはやはり生の観劇のよさのひとつである。



 帝劇のある有楽町には全国各地のアンテナショップがたくさんある。観劇の前に、そのうちの高知と石川、山形をはしごした。写真はそのうちのひとつ。 
スポンサーサイト

COMMENT

観劇会 o(^ - ^)o

グッド ディール な観劇会ですね♪

自分で選べるし歌舞伎も入っているなんて良いな〜
ピットママはミュージカルは一度だけ歌舞伎も一度と
一幕だけ (*^ . ^*)エヘッ

どれも凄く感激して、じっちゃんが書いているように
最後のお客様との一体感はわかるような気がしますよ〜

Les Misérablesは映画版のミュージカルで観ました
これも3時間位だったと思います

そうそうご近所さんキャッツを観てきて感動してました
独身の頃はコンサート(主にジャズ)に年に何回か出かけました
あのコンサートなどに出かけるというのは良い感じです

次回の観劇レポ、楽しみにしてますよ o(^ - ^)o

No title

観劇で感激できるばかりでもないかもしれませんが
3時間も退屈せず、楽しめる物って
なかなか無いかもしれませんね。

今回は、カーテンコールで感動ですね、何らかの感動があると、気持ちもリフレッシュですね。

2年前、夫と「終戦のエンペラー」の映画を見に行ったのですが、映画はうん十年ぶりで食い入るように見ました。

が、映画はそこそこでしたが、映画を見たあとで、夫と感想を言い合う方が楽しかったのを覚えています。

いろんな楽しみをどんどん作って、老後の?楽しみって… いえいえ、老後と言わず、奥様と楽しんで下さい^^

No title

アイマイさん

けなすような書き方をしてしまいましたが、歌はやっぱり素晴らしかったです。とても迫力がありました。

観劇は観劇前の食事も楽しみです。今回も東京駅のグランルーフにあるお店でランチしました。

No title

ピットママさんには、ボンジョヴィっていう最強のお楽しみがありますもんね。

キャッツは以前から観たい、観たいと思っていたミュージカルのひとつです。今度上演されたらぜひ観に行きたいと思います!

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。