プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵を知る~英検1級の過去問を調査

さてその翌日、「英検1級に挑戦」というキャッチに少しばかり心を動かされるもののあった私は英検の総元締め「日本英語検定協会」のHPを訪れたのでした。そして、そこであれやこれや見ているうちに英検の過去問をダウンロードできることを発見し、「これだ!」と思いました。戦のためにはまず「敵を知り、己を知れ」((C)孫子)と言うではありませんか。敵との戦いをシミュレーションしてみて(=過去問を解いてみて)彼我の力を知るのが第一歩ではなかろうか。

というわけで英検1級の過去問をダウンロードして(※1)何問か解いてみたわけです。すると...

※1:過去問をダウンロードするには英検の会員になる必要があります(無料)。

--------------------

PART1、これはボキャブラ(単熟語)でありますが、これは最初の5問をやっただけで見切りました。こりゃダメだと。こんなん英米人でも知ってるのかよーと思われるボキャばかりで、確信を持って答えられるものは1つもありませんでした(※2)。で、答え合わせもすることなく、PART2へ(※3)。

PART2はリーディング。最初の何問かやってみましたが、全問正解。次のPART3もリーディングで、こちらもやった問題は全問正解。リーディングは問題なさそうです。元々得意分野ですし。

少し自信回復したところでPART4へ。これが何と小論文。げっとなりました。こんなんあったっけ!?(※4) 「『将来の世代のためによりすみよい世界にするには』について200語程度で述べよ」なんて書いてあります。日本語でも難しそうなテーマじゃん。それを英語でなんてご無体な。ちょっと意気消沈。

続いてPART5。リスニングです。残念ながらダウンロードした過去問には音声がついていませんので、その日は確認できませんでした。

で後日...旺文社の「英検1級リスニング問題150」を購入してやってみました。リスニング部門も4つのPARTに分かれてますので、各PART1問ずつサンプリングしてトライしてみましたが、発音は明瞭だし、スピードもナチュラルとはいえ無茶苦茶速くはないので、聴き取りそのものはそれほど難しくありませんでした。ところが実際に問題に取り組んでみると「あれっ!?」という感じで6割くらいしか正解できませんでした。問題文が結構長いので細かいところが聞き取れていなかったり、解答するときに覚えていなかったりで。でも、問題を繰り返しやって慣れることや、受験テクニック(選択肢を事前に読むとか、問題文のキーワードはメモるとか)を駆使することでで何とかなりそうです。

というわけで、1次試験ではボキャブラと小論文が、それから2次試験のインタビュー(※5)が特に対策の必要なポイントということになります。

こうしていろいろと英検1級についていろいろ調べているうちに、だんだんと自分の中で英検1級挑戦が既定事実のようになってきたからこわいもんです。

※2:後でいろいろ調べたら、英検1級のボキャブラって必要以上に難しいとのこと。
※3:後日答えを見たら、何と5問中2問が正解だったのでびっくりしました。もっとも冷静になって計算してみると無作為に答えを選んだ場合でも2問以上正解する確率は37%なので驚くほどではないが(ちなみに四択です)。
※4:調べてみたら、2004年から英作文のパートが普通の英作文から小論文になったようです。ったく、余計なことをしてくれるもんです。
※5:英検のホームページによれば「与えられたトピックについてのスピーチと質問応答(約10分間)。面接委員は日本人と外国人各1名。日常会話の後、5つのトピックスから1つを選び、1分間の考慮時間の後、2分間のスピーチを行い、面接委員からの質問に英語で答える」だそうです。

(つづく?)

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。