プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂東三十三ヵ所⑤-5 中華街でランチ



 横浜中華街に来た。日本の中華街だというのに中国人観光客が多い。いいのか。



 ここの老舗のひとつ聘珍樓の別館・点心舗でランチ。ここはネットでおすすめする人が多かったのだ。



 美しい店内。平日の開店直後だが、なかなかの賑わい。



 ランチプレート風の昼御膳をいただく。4種の料理にスープと漬物、十穀米ライスがついて2000円。



 これがその内容。大好物の鶏とカシューナッツの炒めものが入ってる。

 まず冬瓜と蟹肉のスープをすする。ここでもうウーンとうならされる。味が深い。何をどうしたらこの深い味が出せるのか!

 料理も食す。どれも仰天のうまさだが、特に海老のわさびマヨネーズあえには参った。どれも中華料理のギトギト感はなく、上品で深い。中華料理の深みと和食の上品さが上手に融合して、こんなふうに進化したのだろう。

 お店の人のホスピタリティーも最高。さすが一流店である。



 デザート(マンゴーとグレープフルーツのココナッツミルク)。もう信じられないうまさ。天国の味である。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。