プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂東三十三ヵ所⑤-7e 13番浅草寺を打つ

 中華街でうまいものを食べて一杯やってしまったら、予定していた山手西洋館巡りはもうどうでもよくなってしまった(一度来たことがあるしね)。時間が押していたこともあり、西洋館巡りはパスし、市営地下鉄と京急線を乗り継いで浅草へ移動。



 14時半ころ浅草寺着。相変わらずの盛況ぶり。外国人率も高い。



 あの大提灯の下にはこんな精妙な彫刻が施されている。外人さんが写真を撮っていたので気づいた。



 仲見世も大にぎわい。



 観音堂と五重塔。観音堂で読経してお参り完了。





 浅草寺はスカイツリーのビューポイントでもある。

 本日はこれで打ち止め。喧騒を離れて帰途へと着く。
スポンサーサイト

COMMENT

今回は美味しい中華ですね〜

昔の洋館に船のドックを残した公園や港が遠い公園(*^ . ^*)エヘッ
そして浅草 あの提灯の下の図柄 外国の方の方が詳しかったり
するんですね (^o ^;

古いものを上手に残して後世に伝えていくのは大事だなと
今回のブログで痛感しましたよ〜

中華まんじゅうは美味しかったですか o(^▽^)o キャハハハ

No title

ピットママさん

近代建築が大好物のぼくとしては
今回は大満足のプチ旅行でした。
おいしい中華も食べられましたしね。

肉まんは予想どおりの美味しさでした。
それにその大きさ!
直径20センチくらい、
それにぎっしりアンが詰まっていて、
ぼくなど、それ1個だけで夕食に十分でした。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。