プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂東三十三ヵ所⑦-2 8番妙法山星谷寺を打つ

 おだを座間駅で降りて星谷寺へ。歩いて数分の距離だ。

 星谷寺と書いて「しょうこくじ」と読む。ところが、「寺」が「観音」に変わると、途端に「ほしのたに」となるからややこしい。

 寺の名前の由来はロマンティックだ。寺が建てられた場所には元々泉があって、それが星影を写して夜でも明るかったことから星の谷という地名になり、それがそのまま寺の名前になったという。
 


 6時半頃星谷寺着。境内は広々としていて新緑がまぶしい。観音堂で経を読み、参拝終了。座間駅へと向かう。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。