プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
翻訳家。
もとコンピュータ技術者。二足の草鞋で翻訳を始め、定年後フリーランサーに。
【趣味】
①読書:ミステリを中心に時代・歴史小説、歴史や科学などのノンフィクション
②四国遍路(2015年11月結願)
③街道歩き(現在敢行中)
④SNS(ブログ、Facebook、Line)
⑤観劇
管理者ページ

カテゴリ

openclose

お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国遍路⑤予告編

IMG_20141122_034602_756_convert_20141122040755.jpg
(クリックすると拡大します)

 来週の日曜日(11月8日)からまた四国遍路に出かける。

 四国遍路は、定年退職翌年の2013年3月から始めた。本来であれば、八十八ある札所を1回ですべて回りたい(これを「通し打ち」と言う)ところだが、それには通常1ヵ月半ほどかかる(1周1200キロ弱)。仕事もあるので、それは難しい。そこで、何回かに分けて回る「区切り打ち」という方法を選択し、毎年春・秋の2回、1回あたり2週間弱の日程で回っている。

 当初は4回で結願(けちがん)する予定だったが、台風やらアクシデントやらで途中断念しなくてはならないことが2回あってそれはかなわず、5回目の今回でようやく結願となる。実は、途中断念した今年の春もいれれば6回目なのだが、あのときは尾道に着いたところで天候不順のため前途を断念し、四国に一歩も足を踏み入れていないので、勘定には入れられない。よって今回が実質5回目となる。(過去4回で回ったところは、冒頭の写真に示してある)

 今回は愛媛県の東端・四国中央市(新居浜があるころ)から歩き始め、最初に65番三角寺を打ち、そこから香川県へと突入、徳島との県境にある66番雲辺寺を打ち、さらに巡礼を続けて最後の札所88番大窪寺でめでたく結願となる。しかし遍路はそこでは終わらない。

 四国遍路は普通、徳島にある1番札所(霊山寺)から初めて高知、愛媛、香川と回り、88番札所で結願となるのだが、そこで終えてしまうと、88番と1番の間は歩かないことになる。つまり、輪っかが完成しない。だからお遍路さんの多くは、88番から1番へと回って輪っかを完成させる。1番をもう1度打つことを「お礼参り」と言う。

 だがだが、お遍路さんは貪欲だ。そこでも遍路を終えない。1番から四国を出て和歌山へと渡る。和歌山には何があるか? そう、四国遍路の創始者にして総元締め弘法大師が眠る聖地・高野山だ。高野山へお礼参りしてようやく四国遍路は完成となる。

 もっとも、88番でやめてしまう人もいれば、1番までは行くが高野山へは行かないという人もいる。しかしぼくは欲張りなので、フルスペックで行く。しかも88番から直接1番へ行くのではなく、3番に出て3→2→1と逆打ちで回る。遍路を始めたころを思い出して少しばかり感慨にふけりたいからだ(3番ではなく10番に出て10→9→……→1と回る人もいる)。

 11月8日に東京を出発して、16日に88番を打ち終え、1日置いて18日に1番をお礼参り。そこから大阪を経て高野山へと向かう。19日に高野山をお参りし、高野山の宿坊に一泊した後、翌20日に東京へと戻ってくる。全部で13日の行程であり、四国内を歩く10日間で地図上の距離にして約240キロを歩く。

 旅行ではその土地土地の食べ物を食べるのが楽しみのひとつだが、今回は行程のほとんどが香川県。となると、もう言うまでもあるまい。讃岐うどんを死ぬほど食べてこようと思う。

スポンサーサイト

COMMENT

お遍路さんに行かれるんですね

こんばんは

お遍路さんの続きをされるんですね o(^ - ^)o
11月と言っても本州、四国ともなれば
まだまだ気候が良いでしょうね〜

紅葉はどうかしら?
今回も、どんな発見・出会い・名物などに
遭遇するかワクワクですね (✿╹◡╹)♡

ネット友の大原どんが四国でうどんのお土産用
を持ち帰り食べてみたら、美味しいと書いていたのですが
じっちゃんは食べたことがあるかしら?

気をつけて行ってきてください (*^ . ^*)エヘッ

No title

ピットママさん

コメントありがとうございます!

紅葉もこの時期を選んだ理由のひとつです。
とっても楽しみにしています。

現役時代、高松には何度か出張したことがあるので
讃岐うどん食べたことありますよ~。
とってもおいしかったです。
でも、そのときは高松だけでした。
今回はそれ以外のところも回れるので
とっても楽しみです\(^o^)/

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
検索フォーム
コメント・TBについて

コメント・トラックバックをされる場合は注意事項をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。